2008年01月11日

パチスロ高設定究極透視法

パチスロは打つ前に確実に高設定がわかります!

あなたが打つ前に見抜けるようにすることをお約束します。

▲パチスロ高設定究極透視法

私はほとんど毎日パチンコ屋にいるので、
今までにたくさんのパチプロを見てきましたが、

彼らと私とでは決定的な2つの違いがあるのです。


その1つ目の違いは、私が打つ前に高設定を見抜いているという
ことです。

ほぼ全てのパチプロの方は、朝から行く時は自分で打って
高設定かどうかを判断し、
夕方から行く時はデータを参考に高設定と予想して打っています。

そして2つ目の違いは私が把握している高設定の数が
多いという点です。

一般のパチプロの方は朝一から把握できている台は
1台もなく、出方を見たり自分で打って、ぽつぽつと
判断できる台が出てくる程度です。

高設定を自分で打って判断するか、
データで予想することしかできない

普通のパチプロと、最初から複数の高設定台を見抜いて
打っている私とでは、勝つ金額に差が出て当たり前なのです。

▲パチスロ高設定究極透視法

私はちょこちょこと、日当1万円前後プラス昼飯、
晩飯付きでアルバイトを雇って代打ちしてもらったりもしています。

もしあなたが私のノウハウを学び、
恋人とパチスロを打つ時などは、あなただけでなく、
恋人も高設定で稼ぐことができるわけです。

そしてデータ上はなんの根拠もない台を高設定と見抜くあなたに、
恋人は驚くことでしょう。

これは私が数多くの高設定透視法を身につけているからこそ
できることなんです。

例えば今や誰でも知っている「リールカックン」ですが、
これを利用するだけでも勝つ方法が2つあります。

詳しくは>>>パチスロ高設定究極透視法




ラベル:パチスロ
posted by gambler1 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。