2008年05月11日

サルでもできる!ホールコンピューター攻略法No2!

パチンコ・スロット好きのあなたに聞きます!

以下の現象を体験・見た事はありませんか?

しばらく空き台だった場所に座ったら、数回転で当たった!!
両隣の台が同じタイミングで当たる!(当たり台に挟まれる)
島内に当たり台が一斉になくなる!又は、一斉に当たり出す!
自分と同じタイミングで当たる台があった!
自分の当たりが終了する前後、他の台が当たった!
絶好調台だったが、いつの間にかハマリ台に一転している!
ハマリ台だったが、いつの間にか超爆発台に一転している!
深いハマリの後は単発の当たりで終わってしまう!etc・・・
どうでしょうか? こんな場面に遭遇している事と思いますが・・・

ホールの法則・・・ホールコンピューター制御


ある一定の時間帯に当たりが多発したり、逆に延々と沈黙が
続いたり・・・台は完全確率で当たりを抽選している!?
本当でしょうか? 何故偏った当たりが発生するのですか?
一昔前は『連鎖反応』や『遠隔操作』と片付けられた上記の
現象ですが、私達は9割を解明しています。


『連鎖反応?』 全くのオカルト的な話です!
『遠隔操作?』 全くの被害妄想的な話です!


ホルコンって何?と思った方はネットで『ホールコンピューター』または
『ホルコン』で検索して下さい! 数万件の情報が手に入ると思います。
これだけ騒がれている情報ですが、雑誌等に掲載される事がありません!
ホールやパチンコ雑誌がこの『ホルコン』について口に出さない理由・・・

何故だか解りますか?私達は知っています・・・


詳しくは⇒⇒⇒サルでもできる!ホールコンピューター攻略法No2!





ラベル:パチンコ
posted by gambler1 at 22:00| Comment(1) | TrackBack(0) | パチンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。